So-net無料ブログ作成

FM放送始まる.... [MEMORY]

高校時代、NHKでFM放送が始まった、早々に秋葉原でFMチューナを購入、アンプとスピーカーは自作だ。真空管アンプはラジオ雑誌の部品表と図解(回路図は理解不能)で何とかヤッツケた、SPは16cmの安いユニットを購入、ラワン材(当時は合板等無かった)で作成した。屋根にアンテナ線を張りスタンバイOK....。
当時のFM放送はほぼ音楽番組専用で特集モノが多かった,ここでブルックナー、マーラー等初めて聴く事が出来た、これ等の長時間モノは番組作成上全曲を放送が難しかった為か(LP1枚に収容出来ないのでレコードもあまり無かった)又、モダンジャズの世界もここで知る事になった…

STEREO [MEMORY]

ステレオレコードが発売されたのは高校1年の頃だったと思う、学校行事の”日展”見学の会場のロビーに
”ステレオ電蓄”が置かれていた…日本ビクターのデモだったと思う、その音はまさに別次元のモノだっ
た。
我が家には、長兄の某電気メーカー就職に依りソレが導入された、高2の時だったと思う…
とは言え当時ステレオレコードの価格は3,000円以上もして小遣い2,000円の身には手の出るモノでく、
もっぱらモノラルの廉価版LPが書棚を埋めていた…大学に通い始めた頃には、兄の結婚と共にステレオも
我が家から差っていった。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。